竹鼻別院の藤、佐吉大仏

樹齢300年以上の古木、県の天然記念物にも指定されているという藤、
「美濃竹鼻まつり、藤まつり」が開催中で境内は見物客で 賑わっていました。5/3には山車曳行があるそう。
今日は良いお天気で、見頃を過ぎてしまわないうちに一度行ってみたいと思っていたので、ちょうどいい機会でした。

f0079564_23153966.jpg


f0079564_23142889.jpg


近くに佐吉大仏という、江戸中期に立てられた大仏がひっそりとありました。

建立者である永田佐吉さんは、18世紀初めに現在の羽島市に生まれた綿商人。稼いだお金で村に橋をかけるなどした善行の人で、大仏も母への感謝を表すために作ったものでした。“仏の佐吉”とも呼ばれ、二宮金次郎と並んで戦前は教科書にも必ず載っていた人物だったとか 

f0079564_23131212.jpg

by hyuriko | 2013-05-01 23:16 | お出かけ